読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

築47年に暮らす

家族4人(0歳、2歳の娘)、築47年63平米をリノベーションして住みます。現在は同じく築47年の42平米暮らし。

63㎡の依頼先候補を出す

物件に迷いはなかったため契約完了後にアポ開始。 リノベーションを、リフォームが初めてではないので、 事前にある程度、相談したい先としていくつかの候補は頭の中にありました。

候補として浮かんでいたのは4社。 その後色々調べる中で浮かんだのが+3社の計7社。 実際にアポを取ったのは5社。

私の選定基準

  • 実例が自分たちの好みに合っているか、予算内に収まってる事例がありそうか
  • 個人宅、さらにマンションタイプのリノベーション実績があること
  • 建築図面がない築古物件でも対応をしてくれるところ
  • 無垢材の床、クロス以外の壁の実績があるところ
  • 建築家の事務所、リノベーション(リフォーム)会社、両方入れる
  • 建築家やデザイナー、プランナーを男女両方入れる

会ってみてわかったのですが、提案自体が有料の会社もあるということ。 その点は当初想定しておらず、1社は提案料が発生するところだったそうで、 提案はしてもらいませんでした。

声をかける際に、どこまでが無料で対応をしてもらえるかを聞くことが大事ですね。

私が相談した先

  • 建築事務所(現住まいの壁面収納をやってくれたところ)
  • 建築事務所(知り合いの知り合いを紹介してもらいました)
  • リノベーション実績が多い建築事務所(ブログ末尾に紹介した「北欧テイストのリノベーション」という本で見つけました)
  • リノベーション会社(近所の友人宅を担当したところ)
  • 個人の建築家

まだ相談中でどこに決まるか、この中で決まるか、は私もわかりませんが、決めたい!!

北欧テイストのリノベーション

北欧テイストのリノベーション