読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

築47年に暮らす

家族4人(0歳、2歳の娘)、築47年63平米をリノベーションして住みます。現在は同じく築47年の42平米暮らし。

トクラスのショールームに行ってみた

B社の提案でキッチンの形によりLDの広さが変わってくることがよくわかり、I型、L型、それぞれの想定サイズを実感しに行きました。

概算見積で入っていたトクラスにまずは行ってみることに。

予約なしで土曜夕方に訪問。特に混み合ってない様子。 目的はL型キッチンとI型2400の視察。

見たいサイズとシリーズが決まっていたのでスタッフに伝えるとすぐ案内してもらえ、シリーズ毎の違いを簡単に説明してもらえました。

展示は上位シリーズメイン。 下位シリーズ(従来型とも呼ばれていた)は1つのみ。高い方をそりゃ推すよね、、。

見ていると上位シリーズがよく見えてしまうが現見積は従来型。

サイズ感や形毎の特長を肌感でも感じられ、I型2400>L型だなぁと腹落ち。

L型は - コンロ⇆作業台、コンロ⇆シンク、の移動がI型よりスムーズになる - 作業台が広く確保できる

という良さがあるようですが、我が家の場合対峙するI型が2400または2550なので、そこまで横移動が多くないのでL型の良さが際立たない。 ましてやLの角地がワークトップ上もその下の収納も使い勝手悪くて無駄に感じちゃい、I型優位になりました。

ショールームの印象は下記の通り。

トクラスショールームの印象

  • ワンフロアでコンパクト
  • キッチンはberryがメイン、bbは1つのみ
  • スタッフが丁寧
  • お茶が配られる、2回いただきました
  • 荷物預かり有り
  • キッズスペースあり
  • 授乳室はないけど奥の席でケープ授乳可能
  • 多目的トイレでオムツ替え可能
  • 事前予約は電話にて